ホーム > Fan×Fun KASHIWA > パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ > 突撃!パン屋さん・No2~ドンク柏モディ店

更新日2019年7月1日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

突撃!パン屋さん・No2~ドンク柏モディ店

チョココロネを嫌いな人はいないだろう

クルクルと巻貝のようなパンに注入されたチョコクリーム

幸福と、やすらぎと、美味しさが詰まったパンなのだ

コロネは日本で考案された菓子パン

何故コロネと呼ぶのか?

イタリア語で角のことをコルノと言い、それに由来するらしい

 

さて、あらためてコロネを見てみよう(何でも鑑定団風に)

その佇まい、全てが可愛らしく、魅力的だ

眺めているとナウシカに出てくるオームにも見えてくる

でもよ~く見るとモスラの幼虫にも見えてくる

さらに眺めていると3億年前のアンモナイトにも見えてくる

コロネに耳を当てると太古の地球の鼓動が聞こえる・・・

そんな気持ちにさせるのがコロネなのである

 

そう、オレはパンの求道者(先週から)

オレは思った「よし!コロネを食べよう!」

オレはコロネを求めてDONQ柏モディ店の扉を叩いた

 

ドンク01

実は全国に沢山ある神戸発祥のDONQ

 

たのも~!誰か!誰かおらぬか~!

コロネくださ~い!

パン屋さんは楽しい

トレイを片手に店内をウロウロする

どれを買おうか迷ってるときが楽しい

ああ、アンパンも美味しそうだな

冷やしメロンパン?これも美味しそうだ

チョコチップメロンパンもいいな・・・

でもコレは確実に太る!絶対に太る!イカンイカン

よし、初志貫徹、コロネを探すぞ

お?あったあった、コロネありました

一個194円?意外と・・・お高いです、ハイ

 

ドンク02

これがDONQチョココロネ いい色です

 

ドンクにはイートインがある

よし、即食いだッ!じゃあコーヒーもください

コーヒーは140円?意外と・・・お安いです、ハイ

窓際の席に座ってと・・・さてイタダキマ~ス!

 

さあ、ここで問題なのが食べ方だ

コロネはチョコとパンを均等に食べるのが難しい

そもそも、どこまでチョコが注入されてるのか

うかがい知ることが出来ない

無防備に太いほうから食べ始めると

途中、確実にチョコ内包地域は終了する

無チョコで食べるコロネほど寂しいものはない

 

では如何に食べるべきか?

真ん中から2等分してチョコの様子を調べるなんて

無粋なコトはしたくない

キレイな渦巻きパンを作った職人さんにも失礼だ

正解は・・・

 

しっぽをちぎって太いほうのチョコにつけて食べ始め

2度3度と、ちぎってはチョコをつけ、バランスよく食べる

これが正しいチョココロネの食べ方だと思う

 

オレも簡単にこの攻略法を見つけたワケではない

子供の頃は無造作にバクバク食べてはチョコを無駄にした

だがある日、TVでパリジェンヌ(美人)がパリのカフェで

パンをちぎっては皿のオリーブオイルをつけて食べていた

そのオシャレな所作にオレは見惚れた

シャンゼリゼ通り + パリジェンヌ(美人) + パン

それはもう三身一体の芸術だった

 

これだッ!

これをコロネに応用するんだ!

 

あれ以来、オレがチョココロネで失敗することはない

優雅に、無駄なく、美しく、コロネを食べられる

そう、あの日からオレはパン有段者となったのである

 

ドンク03

これが正しいコロネの食べ方です!

 

さてさて、肝心なのは

ドンク柏モディ店のコロネの味はどうなのか?である

結論から言おう

全てがハイクオリティー・高品質だった

パンはしっとり、だが角のように美しい

チョコクリームは、ほんのり薄茶色の上品な練り

昭和時代の真っ黒ベットリのチョコクリームとは別物だ

そして特筆すべきは店員さんの対応が優しいッ!

ああ、パン屋に来てよかった

そう思える笑顔の素敵な店員さんだった

ご馳走様!ドンク柏!

 

さて、実は大きな問題がある

それは長年のオレのテーマでもあるのだが・・・

アンパンはこし餡であるべきか?

それとも粒餡であるべきか?

パン道はかくも厳しいのである

 

(つづく・・・白餡、小豆餡、いろいろある)

情報発信元:パッパラー河合の とことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。