ホーム > Fan×Fun KASHIWA > パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ > 突撃!パン屋さん season3・No1~あおぞらベーカリー

更新日2020年3月9日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

突撃!パン屋さん season3・No1~あおぞらベーカリー

みなさん、大丈夫ですか?体調、崩してませんか?

オレは最近、電車に乗るとつり革につかまらないようにしてます

どこにウイルスが待ち構えているかわかりませんからね

でも、つい無意識に手すりに掴まったりしちゃうんですよ

んで「ああッ!?シマッタ!」となりますね

でもスグ「ま、大丈夫だろう、帰ったら手を洗おう」と切り替えます

 

この、つり革に掴まらない作戦ですけど

昔、タカラジェンヌが阪急電車で実践してたと聞いたことがあります

「揺れる車内で踏ん張るのよ!体幹が鍛えられるわよ!」

ってコトらしいですね

歌と踊り、体幹は重要なんでしょうね

 

さあパンを食べて体力をつけましょう!

突然すぎる?まあまあ・・・だってホラ・・・

「パンストーリーは突然に」ってドラマもあったでしょ?

ない?そうだっけ?しかもシャレになってない?確かに

でもね、柏市内にはまだまだ紹介したいパン屋がたくさんあります

今回は柏の葉のパン屋さん「あおぞらベーカリー」です

 

こんなコト言っちゃ申し訳ないですけど

あまり知られてないパン屋さんなんですよ

まず立地が、ほとんど人が歩いてないトコでして・・・

飛び込み客が「お?パン屋さんだ、何か買おうかな」

ってコトは絶対にないような場所なんですよ

オレもネット検索で発見して訪ねたとき

最初は店舗に気がつきませんでした

 

↓地図だとこう↓ですけど・・・左下にあるでしょ?

あおぞら地図

 

実際の現地の様子は↓こんな感じでして↓

03

 

ココなの?やってるのかな~?ソロ~リ近づくと・・・

なんと~ッ!絶賛営業中でした!OK!ブラボー!

こんにちは~!お邪魔します~!

 

01

写真はイヤンッ!なのでモザイクです~

 

店主さんは藤原美奈子さん(流山在住・50才)

もうこの場所で8年も「あおぞらベーカリー」を経営している

なぜ「ここ」なのか?理由があった

以前は横の空き地がドッグランで、この場所も賑わっていたそうだ

だがドッグランは閉鎖されてしまった

でも藤原さんのパン屋は生き残った!(ドドド~ン!)

つまり、美味しくて、固定客が付いているってコトです

 

藤原さん自身、ワンコが大好きでパピヨンを飼っている

そしてパンも大好き

品揃えを見ると、素材は有機栽培の自然食品、そして無添加

そんな感じで統一されている

こだわりがありますね

大体の女性は美容と健康にエネルギーを注ぐ

大体の男性は健康にエネルギーを注ぐ

そんな需要にマッチしたのが「あおぞらベーカリー」

だから固定客がいるのだろう

 

02

 

よし、さっそく食べてみるか

やっぱり味が一番大事なんですよ

美味しさは健康より重要って人も多いですからね

まずはアンパンを・・・ほう、北海道の有機小豆か

パクッ・・・モグ・・・う~ん素朴ッ!の風味ッ!

そして甘さのさじ加減がイイんだよね、モグモグ・・・ウメェ!

オレぐらいの年齢になると甘すぎるアンパンはダメです

身体にキツイような感じがするんですよ

ほどほどの甘さで素材感を打ち出したアンパンがイイ

 

モク゛モク゛・・・モク゛モク゛・・・ハァ…ウマイ!!!!

モク゛モク゛・・・モク゛モク゛・・・オカワリクタ゛サイ!!

 

いや~美味しい!身体が洗われる気がする

これだけカラダがキレイになれば

ジャンクなケーキも食べる余裕が出来るな・・・フフフ

モグモグ・・・このショコラみたいの(上の写真)も美味しいよ

オヤツには最適だな・・・モグモグ

うん美味しかった!ご馳走様!

 

藤原さん、小さいけどステキなお店ですよ!

目立たない立地だけど存続してる理由がわかりました

美味しくて安心・安全、素晴らしいです

あまり知られてないのはもったいないなぁ・・・

もっと宣伝すればいいのに!

え?無理?これ以上の量を作れない?

なるほど、まあ、全部手作りだからね

だからこそできる味ってのもあるよね

でも、せめて柏の葉高層マンションの住人に食べてもらいたい

若いセレブは有機とか無添加とかに気を使ってますから

需要あると思いますよ、ウンウン

 

ん?ちょっと藤原さん!

↓コレなんですかぁ↓

04

 

なんで夏はやらないの?

え?この小さな店の中で焼いてるので

真夏だと自分が蒸し焼きになる?

そうですか、自分を焼いちゃ~ね~アレですもんね~

まあでも「夏は休む!」これも悪くないですよ

のんびり自然に、ゆっくりとパンを焼く

それが藤原さんのステキなトコだと思います

小さいけどステキなお店でした!

 

(つづく・・・パン探訪は終らない)

情報発信元:パッパラー河合の とことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。