ホーム > Fan×Fun KASHIWA > パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ > 柏市民の為の2021~正月映画レビュー

更新日2020年12月28日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

柏市民の為の2021~正月映画レビュー

今年もあとわずかとなりました

2020年、ホント、とんでもない一年でした

思い返すと2011年も大震災で大変な1年でしたけどね

最大級の出来事って続くもんです、いやホントに
 

で、今年はコロナで巣ごもりだ~なんてコトになりまして

家で映画とかドラマとか、NetflixやAmazonでグイグイ観ましたね

最近はパソコンで仕事するでしょ?

で、配信される映画もドラマもパソコンで観るでしょ?

仕事→映画→仕事→ドラマ→仕事→映画→仕事→ドラマ

もうね、これの無限ループでした
 

そして年末年始はどうしようか?って考えました

相変わらずコロナの猛威は衰えず・・・

まあイロイロと思案しまして・・・

やっぱり映画でも観るかぁ!ガ~ッハッハッハ!

ってコトになりました、はい
 

まあ今年は娘さんも息子さんも

「お父さん!どっか行こうよ行こうよ~!ねぇ~ねぇ~!」

なんて言わないでね、お父さんと家で映画でも観てください

だってね、柏のお父さんが万が一、コロナにかかったら・・・

そうならない為にも家で映画!ドラマ!
 

で、家族で観るなら心温まる恋愛ファンタジーです

恋愛?フンッ!そんな生ぬるいの見てられるか!任侠映画持ってこい!

ってお怒りの御同輩諸君、ハイ、もっともでございます

柏市のお父さんってのは硬派が多いんです(パッパラー調べ)

そして霞が関の公官庁勤めの真面目なお父さんも多い(これは事実)

ほら、電車一本で大手町・霞が関に行けますからね

便利なんですよ、柏市は

何処に住もうか迷ってるアナタ!

柏、オススメ度100%です
 

まあ、その話は置いといて・・・

そんな硬派なアナタも納得する、SF要素を盛り込んだ

時空系恋愛モノを今回はチョイスしてみました

これ系はオレも大・大・大好物でして、オススメですね

それではぁぁぁ!2021正月映画レビュースタート!
 

2021

 ディズニーチャンネルでSTAR WARSのドラマ観たいなぁ
 

☆ アデライン 100年目の恋 (2015~ブレイク・ライブリー) ☆

100年間、29歳のまま年をとらない女性の恋の物語!

もうこれ聞いただけで観たくなるでしょ?

オレの大好物の時空を超えた恋愛ファンタジーでして

つい最近Amazon Primeで発掘した名作です

主人公の女性は美人で聡明で優しさに満ちている

で、5か国語に堪能で、図書館の学芸員をしている

こんなスーパーな人って現実にいるの?イヤいるわけない!

って映画に突っ込みながら観てました

そして最後は・・・言わない~~~ッ!

オススメ度95%
 

☆ ニューヨークの恋人 (2001年~メグ・ライアン) ☆

100年前のNY在住公爵が現代のNYにタイムスリップ!

現代女性の奔放さに驚くも、恋に落ちて・・・って話

昔の作法・振舞いの公爵が楽しいんですよね~

江戸時代の商人が現代にタイムスリップ

柏ダブルデッキで恋に落ちる・・・みたいのが観たいです!

主演はCGで若き三船敏郎でお願いします

オススメ度85%
 

☆ タイムアフタータイム (1979年~アメリカ) ☆

SF作家のH・G・ウェルズが1893年から現代にタイムスリップ!

ついにタイムマシーンを完成させ現代に来るウェルズ

そして世話になった女性と恋に落ちて・・・って話

主人公はタイムスリップして大変なのにすぐ恋に落ちるんですよ

ほんと、何が大事なのか考えて欲しいです

恋愛なんかより、まず生きて元に時代に帰ることでしょ?

え?違う?愛が大事?う~ん、そ~ゆ~コトなんでしょうか

ちょっと古い映画ですけど名作です

オススメ度90%
 

☆ 恋はデジャヴ (1993年~ビル・マーレイ) ☆

しがないTVタレントが永遠に同じ日を生きる・・・

だがしかし、そこで本当の愛を見つけるぅぅ!みたいな話

ホント、また恋に落ちるんですか?

いい加減にして欲しいです!

まあでも恋愛映画ですからね、そこは勘弁してあげましょう

主演のビル・マーレー好きですけど

日本じゃあまり人気ないんですよね~必見の名作です!

オススメ度95%
 

☆ バタフライエフェクト (2003年~アメリカ) ☆

恋を成就させるために何度もタイムスリップ!

だがタイムパラドックスの落とし穴が・・・って話

好きな女性と結ばれる為なら時空を超えるぜ!

そんな情熱を持った柏のお父さんに見て欲しいです

オススメ度80%
 

☆ 時をかける少女 (1983年~原田知世) ☆

筒井康隆原作の時空を超えるタイムトラベラーの話

若い世代ならアニメの「時かけ」でしょうけど

オレは公開当時、浅草六区の映画館で観ました

それ以来、理想の女性は原田知世・菩薩大明神天使女神であります

今も公開当時の浅草六区の街並みを思い出しますね

あの頃の浅草は人が全然いなかったんですよね~

今はいつだって大混雑ですもんね、浅草

よし!柏も仲見世通りを作ろう!

オススメ度80%


☆ 1917 命をかけた伝令 (2020年度アカデミー賞) ☆

これもAmazon Primeで発掘した映画でして

映画製作者の執念が感じられる映画です

あ、これだけは恋愛モノではありません

たまたま昨夜、観たので・・・フフフ

年号からわかるように第一次世界大戦の映画でして

まあ近代戦争には違いないんですけど

やはり100年以上前の話になると

かなり歴史モノって雰囲気になってきます

オススメ度85%
 

今回は以上です

今年も「とことん!KASHIWAマイ・ラブ」にお付き合いくださって

ありがとうございました!

くれぐれもコロナには気を付けてください

オレも気を付けて年末年始を安全に過ごします

では来年もヨロシク~!
 

(つづく・・・お雑煮は鶏だし醤油しか許せない!)

情報発信元:パッパラー河合の とことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。