ホーム > Fan×Fun KASHIWA > ぐる~っと手賀沼 > 【第104号】手賀沼のさくら

更新日2019年4月12日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

【第104号】手賀沼のさくら

【第104号】手賀沼のさくら
今週は、寒の戻りとかで4月になっても、冬のような天気が続いています。そんな中、快晴の4月9日に
桜を愛でてきました。

<手賀沼自然ふれあい緑道> 4月9日撮影
北柏橋の手賀沼自然ふれあい緑道スタート地点、そんなに歴史は古くありませんが、芝生の中に桜が約200mにわたって植えられています。
あけぼの山農業公園、太堀川のほとりほど有名ではありませんが、混雑もせずゆったりできる場所です。
駐車場は、柏市民体育館を使えますし、近くにはコンビニ、パン屋さんもあり便利なところです。

a
快晴の空にソメイヨシノが映えてます

aa
まだまだ咲き誇っています。

a
青空も雲も桜を一層引き立てています。
傍らには。緑道があり、ウォーカーが散歩したり、ランナーたちが気持ちよく走っていました。

<手賀の丘公園> 4月9日撮影
柏市の中心地から離れた南部(旧沼南町)の手賀地区にある<手賀の丘公園>。
テニスコート、野球場もそしてアスレチックも併設されている素敵な公園です。
エンタランスの「どんぐりの家」横の桜も綺麗に咲き誇っていました。

a
駐車場の桜も負けじと咲いています。

aa
そして何と言っても、ここでしか見られないキャンプ場まで行く道筋の<桜の森>と称された山の斜面一杯のさくらです。

a
頭上をぐるりと見渡すと、覆いかぶさるように桜の森がやさしく私たちを包んでくれます。

aa
今は、運営してませんがキャンプサイトのテントは張られるように斜面を平らにしてあるところが10ヵ所ぐらいあります。
ここで寝そべって桜を見るのもいいですね。野鳥の声もあちこちで聴くことができます。

a
こんな<桜の森>、いかがでしょう?

a

<東経140度00分00秒> 4月9日撮影
さて話は変わって、手賀沼の話題です・
手賀沼には隠れた名所?があります。手賀沼西部を東経140度が貫通してるのです。

a
柏市戸張新田から見る手賀沼(パノラマ写真でどうぞ)

a
このコンパスが 140度00分00秒を示しています
a
ここから見る北の方角は、コチラ いずれ北極につながってますね。

a
ここから見る南の方角は、コチラ。南極につながってます。

最後に、緑道で見た<タンポポ>をどうぞ。
a

a
それで、今回はこの辺で。

情報発信元:柏人への道(ぐる~っと手賀沼)

柏の魅力をシェアしよう!

ぐる~っと手賀沼

執筆者:kuma3(くまさん) 千葉県柏市在住。

柏市南部、主にカシワニの棲む手賀沼を中心として自然の魅力をぐる~っと紹介していきます。カシワニの棲むあなたの知らない柏の魅力を新発見!