ホーム > Fan×Fun KASHIWA > ぐる~っと手賀沼 > 【第132号】(続)リニューアル手賀の丘公園キャンプ場

更新日2020年6月19日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

【第132号】(続)リニューアル手賀の丘公園キャンプ場

【第132号】(続)リニューアル手賀の丘公園キャンプ場
前回に続き、リニューアル手賀の丘公園キャンプ場を紹介します。
RECAMPしょうなんには、いくつものキャンプサイトが新設されています。
【デイキャンプサイト】(前号で記載)
【どんぐりの森キャンプサイト】(前号で記載)
【木漏れ日オートサイト】(前号で記載)
今回は、引き続いて
【木漏れ日オートサイト】
【桜の森キャンプサイト】
【てがぬまビューサイト】
【テントキャビンサイト】

いろいろ考えられたサイトがあります。今まで市営の手賀の丘公園キャンプ場といわれていた頃には
考えられなかったスペースがキャンプサイトにリニューアルされています。

(撮影および掲載に当たっては、RECAMPしょうなん様、入場者の方の承認を得ています)

【木漏れ日オートサイト】
テントサイトまで自家用車(大型キャンピングカー不可)で行くことができます。桜の森も近くです。

あ

あ
【桜の森キャンプサイト】
こちらは、筆者のおすすめのサイトです。3月末の<桜の季節>には山桜がサイトを包んでくれます。

あ

あ

【てがぬまビューサイト】
この場所は、かつて手賀沼を見下ろす高見やぐらがありました。いまでは、それも撤去され手賀沼を見下ろすキャンプサイトに生まれ変わりました。
頭上には、樹木がなくすっきりとしています。夜には、星空がきれいに見えることでしょう。
あ

【テントキャビンサイト】

ここは、かつてひな壇のキャンプスペースがあったところです、桜の森に囲まれています。きれいに整備されています。
区画がひな壇になっており、となりを気にせずキャンプが楽しめる素晴らしいサイトです。

a

あ

今回は、ここまで。
次回までお楽しみに。
梅雨の時期、キャンプも大変と思いますが、あらたな<しょうなん>に期待大です。

情報発信元:柏人への道(ぐる~っと手賀沼)

柏の魅力をシェアしよう!

ぐる~っと手賀沼

柏市南部、主にカシワニの棲む手賀沼を中心として自然の魅力をぐる~っと紹介していきます。カシワニの棲むあなたの知らない柏の魅力を新発見!