更新日2021年2月15日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

カブソフトクリーム幸福論

先週に引き続き、画力の強い「ゆぴぴ」さん登場です

先週はイチゴ狩りでしたよね

今週はッ!カブソフトクリームを食べるッ!これです

 

まあね、還暦オヤジがソフトクリームを食べて

「ヤダ~ン!美味しいィィィ~!」

とか叫んでもね、誰も喜ばないワケです

じゃあ柏市HPが一瞬でも華やかになるように

御当地アイドルに登場いただこう、と思うワケですよ

 

え~とですね、いまですね、さりげなく

「カブ」ソフトクリームと言いましたけど

んッ?何それ?なんて思った人も多いんじゃないですか?

実は「カブ」って柏市の名産品なんですよ、野菜のカブね

でもね~「柏はカブの生産量日本一だよ!」と声高に叫んでも

イマイチ瞬発力がないんですよ

 

メロン生産量日本一!

桃の生産量日本一!

とかだと、パ~ッとした感じになるんですけど

ニラの生産量日本一!

小松菜の生産量日本一!

だと、こう、パ~ッとしないんですよ

美味しい野菜だし、好きなんですけどね

まあ、カブもそんな感じで・・・

 

でもこのままじゃイケナイ!ってんで

カブ+ソフトクリームで大ブレイクだ!と目論んだワケです

それが数年前で、残念ながらブレイクしてないんですね

軽井沢のモカソフトぐらいまで登りつめて欲しいんです

まあ事実、御当地アイドルのゆぴぴですら

カブソフトクリームを知らなかった

これはイカンですよ!

御当地アイドルなら御当地の全てを知るべきですよ!

そうは思わないかね?ゆぴぴクン!

 

ゆぴぴ「そうですね、その通りです、勉強します!」

河合「よし、じゃあ早速勉強だ!カブソフトを食べてみよう!」

 

カブソフトクリームは道の駅しょうなんで売っている

まあドライブインだと、ついついたこ焼きとか

アメリカンドッグとかソフトとか買うでしょ?

で、イチゴ狩りの帰り道、しょうなん道の駅に行きました

 

おおお、道の駅、意外と混雑してますね

まあ道の駅は身近なレジャーですからね

え~っと「ヴィアッヂオ」ってレストランで売ってるハズ・・・

おお、あった!じゃあ、ゆぴぴはカブソフト

オレは・・・カカオニブソフトクリームってのにします

 

カブ01

 

どう?ゆぴぴ、カブソフトは

オレは数年前、発売開始時に食べたよ

その時はカブの味が薄いかな?って感じだけど

よくここまで仕上げたな~って思いましたね、ウン

まあ、そもそもカブは味が強くないんですよ、甘くもないしね

 

ゆぴぴ

うん・・・ペロ・・・あああ!

美味しいですよ!カブの味もしますよ!

へぇぇぇ!面白いです、これ・・・ペロペロ

でも知らなかったです、このカブソフト・・・

もっと柏のカブを日本中に宣伝しなくちゃですね!

 

河合

うんうん、いいですね

じゃあそろそろ圧倒的な画力を見せつけてくださいよ

カブソフトを片手にニコ~ってヤツ

お願いします!

 

カブ02

 

おおおおお!輝いている!

画面が輝いて・・・カブソフトクリームも一緒に輝いている!

いやいや、よかった

これでカブソフトもカブ生産者さんも幸せですよ

え?オレのカカオニブソフト?

ああ、美味しいですよ

オレはカカオ専門家ですからね

コロナ禍になってから毎日、ココアとチョコ食べてます

そのオレが美味しい!って言うんですから美味しいです

写真?じゃあ一緒に・・・

 

カブ03

 

ええ、末席で十分です

ええ、ゆぴぴの輝きを分けて頂いてます

ありがとうございます!

 

ゆぴぴさん、どうですか?

柏には、まだまだみんなに知られてないコトがあるんです

これからも宣伝活動、お願いしますね!

 

(つづく・・・カブ餃子とかどうかな?)

情報発信元:パッパラー河合の とことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。