更新日2021年10月11日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

コーヒー賛歌~豆壱

オレはコーヒーが好きだ

オレはコーヒーが飲みたい

仕事もひと段落、ちょっと疲れたので一休み

さ~て、お茶でも飲みますか~って時に何を飲むか?

お茶の選択肢は大まかに言って3つだ

コーヒー、紅茶、日本茶

ここで何を選ぶかで、人間性を計ることができる

ワケがない?ですよね・・・

 

だが、オレの長い人生を振り返っても

有閑マダムのように「じゃあ紅茶を頂こうかしら」とか

波平さんのように「母さんや、緑茶を一杯くれんかね」とか

言ったことは一度もない

紅茶や日本茶が憎いワケではないのだが、断じてない!

 

やはり還暦を過ぎたオレとしてのこだわりがある

喫茶店に入って「おね~さんホットちょうだい」

と言いながらおしぼりで顔を拭いて

カ~ッ!とかク~ッ!とか唸り声をあげる

これである

これが昭和男の様式美と信じている

スタバのおね~さんに「ホットひとつ」と言うのが夢だ

 

そしてコーヒーにもいろいろある

インスタント、コンビニコーヒー、コーヒー牛乳

オレは何だって美味しく頂く

だが、コーヒー専門店の豆を挽いて飲む

これには別格の味わいがある

よ~し、今日は専門店で豆を買うぞ~ッ!

オレは柏駅東口から徒歩10分、珈琲工房豆壱へ向かった

 

1

 

いや~久々に来たな~豆壱

店長の中村さんは元気だろうか?

彼は沼南地区の風早中出身

10年前、49才で柏市役所を早期退職して

大好きなコーヒー豆&喫茶店をココにオープンした

こんにちは~!中村さんいますか~?

 

中村

ど~も!河合さんお久しぶりですッ!

え?店の調子はどうだ?

実はコロナ緊急事態宣言で店を休んでたんですよ

でもね、いつまでも休んでても仕方ないので

とりあえず豆の販売だけ再開したんです

そしたら意外にも売上げ好調でして、ハイ

みなさん自宅でコーヒーを飲む機会が増えたんですよ

いわゆる巣籠り需要ってヤツですね

で、喫茶部門もやると一人じゃ店、まわせないんですよ

でも豆販売だけなら一人でやっていける

なので喫茶は、いいかなと・・・

これで今のところ上手くいってます、ハイ

ありがたいことです

 

2

 

ふむふむ、よかったです

豆壱のいいところは試飲が出来るコト

品種とか焙煎具合とか表記してあっても

やっぱりね、わかりませんよ、素人にはね

オススメはありますか?

オレねフルーティーなのが好きなんですよ

え?コロンビアの「タママウンテン」はどうだ?

柑橘系の酸味とクリーンでマイルドな味わい

ほう・・・コーヒーって語彙力が試されますね、ホント

カ~ッ!美味い!おしぼり下さい!

オレなんかコレしか言えませんよ

試しに飲んでみるか?ハイ、お願いします

 

3

 

ズズゥゥ・・・

な、なんとゆう香味!

スッキリ爽やかだがコクがある

甘い香りだがほのかに苦い!

しかも温度が熱すぎないのがイイ!

オレなんかついつい沸騰したお湯で淹れちゃう

90℃ぐらいでイイんですよね、香りがわかってね

ズズズゥゥ・・・

カ~ッ!美味い!

中村さん、おしぼりクダサイ!

 

うん、ほんと衝撃的に美味しかった

家だと、ほぼインスタントのカフェオレですから

だって作るの簡単でしょ?

で、ついついインスタント

でもやっぱり全然違います、コーヒー専門店

それじゃあコロンビアください!

 

中村さんは現在59才

焙煎の腕は、まだまだ確かなようだ

あと15年は現役で頑張っていただきたいです

またお邪魔しますね~

 

(つづく・・・秋はコーヒーの季節だな~)

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。