更新日2022年3月22日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

オヤジ 大地に立つ~後編

たとえば現役女子高生ミサキ(仮名)がネット生配信をする

今日アレを食べた、昨日は誰々ちゃんと渋谷に行った

そんな何でもないコトをダラダラと話すだけの配信

だが大勢の視聴者がソレを見る

内容とかコンテンツの出来とかは関係ない

現役女子高生ミサキ、これだけで世間の注目を集めるんですよ

中には「ミサキ頑張れ!」と見ず知らずの人が投げ銭したりする

 

たとえば中年のオヤジがネット配信をするとしよう

今日は誰々と居酒屋に行って焼きナスたべたよ

昨日は上司に怒られて落ち込んでます

誰も見ないッ!

もちろんオレだって見ない、むしろミサキを見る

そう、オヤジのネット配信はよほど工夫を凝らさないと

誰も見てくれない、それが現実なんですよ

 

だが柏のオヤジは根性がある

誰が見てようが、見てなかろうが、関係ない

配信したいんだ!オレ達がオヤジイノベーションだ!

50才を超えようが還暦を超えようが心は若さに満ちている

体は大人、心は子供、名探偵コナンとはオレのコト

そんなワケで、オヤジイノベーション↓↓配信始まりました↓↓

 

8

 

右の蝶ネクタイの男性が加藤文男さん(38才)

オヤジ・イノベーション2022年度の実行委員長だ

蝶ネクタイはコナンコスプレなのだろうか?聞くのを忘れた

38才、まあオレから見れば十分に若者だが

お子さんが柏6小に通っててPTA会長をしているそうだ

これは確実にオヤジと言えるだろう

 

5

 

加藤さんは柏在住だが東京都葛飾区役所勤務である

柏市役所の職員も柏市民とは限らない、よくあるパターンだ

で、加藤さんの地元愛&地域活動パワーがすごい

柏6小おやじの会のTシャツまで作製している

「オレは仕事で疲れているんだ・・・PTA?無理だ!」

昔はこんなオヤジが多かったが時代は変わったのだ

加藤さんのように地域活動を楽しむオヤジが増えている気がする

地域貢献とかボランティア精神とかじゃなく楽しんでいる

そこがイイんですよ、ホント

 

6

 

で、もう一人、楽しそうに司会をしていたのが

「シャンプー?そんなもんいらね~ぜ!」と豪語(オレの捏造)する

柏在住の↑↑石田さん(55才)↑↑だ

配信の開始前、登壇者にホワイトボードで熱心に説明してた

なんかサマになってるな~と思ったら

普段は経営コンサルタントをしているらしい

これからも柏をイイ感じにコンサルしてください、お願いします

 

7

 

そしてレイソルマスクを誇らしげに強調してるのは

カレー好きなら誰でも知ってる

アジアンダイニング「ルンビニ」の↑↑佐々木麻子さん(54才)↑↑だ

いつも元気でレイソルマスクは正装と言い切る柏ラヴァーである

彼女に柏愛とカレーを語らせたら止まらない

ん?オレと同じじゃないか!

ヘ~イ!アサコ~!ハイタ~ッチ!ポンッ!

佐々木さんはルンビニの経営者であり3人の子供の母親でもある

そしてオヤジイノベーションでもスピーチをする

どんだけ多忙なのさ!

ところで佐々木さんの子供は毎日カレー食べられるんですかね?

佐々木家のお子さん達が羨ましいです

 

9

 

次の登壇者は女性消防団の柗冨由美子さん(54才)

彼女も柏でお子さん3人を育て上げて、消防団もしている

どんだけ忙しい人生なんだろうと思いますよ、ハイ

でも・・・でも・・・一番気になるのは苗字です

「柗冨」 読めますか?

「ま・つ・ど・み」さんです

電話で名前を言ってからの漢字の説明が大変らしいです

マツドミです、マツはキヘンに鉛の右側です~!

いやいや、トミじゃなくてドミです、ド!ミ!​​​​​​

で、富のウ冠じゃなくてワ冠のヤツです!

説明するだけで時間の無駄になりますよね

忙しい人生なのに、さらに時間かかっちゃって・・・

これからも柏の防災、ヨロシクお願いします

 

10

 

そして最後に紹介するのは小野広一さん(49才)です

彼は音楽大好き人間で柏での音楽イベントにたくさん関わってます

なのでオレも飽きるぐらい小野さんの顔を見てるんですよ

いや、まだ飽きてませんけどね、フフフ

彼は普段は真面目な大学職員・・・しかし!もう一つの裏の顔は!

~カシワスペシャルサウンズ・音楽の街かしわ実行委員会~

って長~い肩書を持っております、ホント長いよ~

オレが毎年参加している「かしわ音街」でも散々お世話になってます

これからも柏の音楽を盛り上げていきましょうよ小野さん!

聞いてる?小野さん!

 

そんなワケで今回は柏LOVEな面々の紹介でした

みんなホントに柏が大好きなんです

そんな人達と雑談する時間がとても楽しかったです、ありがと~!

 

(つづく・・・さてとルンビニ行こうっと!)

【令和4年(2022年)3月22日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。