更新日2022年3月28日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

驚愕カレー! ロイヤルゴルカ

友人A「柏中の先に新しいカレー屋できましたよ、知ってます?」

河合「知らんかった!いつできたのよ~早く教えてよ~」

友人A「さあ?気付いたらあったんですよ・・・美味しいらしいです」

河合「美味いの?それを知らないとはパッパラー、一生の不覚!」

友人A「ワタシもまだ行ってないんです、今度行きましょうよ」

河合「今度?ダメダメ、今度ってのはいい加減な日本語だよ」

友人A「そ、そうですか?」

河合「10年前、また今度!って約束した友人から連絡がまだ来ないよ」

友人A「あ~確かに、あるあるですね」

河合「だからスグ食べに行こう!明日だ!」

 

そんなワケで行ってきました「ロイヤルゴルカ」

ギィ・・・店のドアを開けるとスパイスの香り、いやインドの香りだ

うん、間違いない、ココは美味しいカレー屋さん

本場の香辛料の香り、これだけで気持ちが高揚する

大航海時代、香辛料が黄金に匹敵する価値があったのも当然だ

日本人では決して辿り着けない香りの境地がそこにある

 

1

 

さてと、何を注文するか・・・沢山あるな~

「ヒガワリカレーもアリマスヨ~」

本日のカレーもあるの?今日はナニ?ほうれん草・・・それだ!

「ノミモノはナニニシマスカ?」

え?飲み物もついてるの?じゃあチャイでお願いします、温かいので

それにしてもお兄さん、日本語、お上手ですね

来日して8年?そりゃ~上手いハズだ、ウンウン

サラダもついてるの?いや~ウレシイです、ハイ

 

2

 

うぉぉぉ!キタァ~!

これで750円なの?ウソでしょ?安すぎない?

しかも5%引きサービス券まで配布してるし・・・

これで商売が成り立つんですか?心配になってきます

じゃあ早速イタダキマ~ス!

 

3

 

ナンですね、ふわふわです

ルゥをたっぷりと・・・ムグ・・・ウメェェェェ!

ムッチャ美味しいよ!なにこれ~!

モグモグ、うん、なんとゆう香ばしさ!香辛料バンザイ

オレなんかボンカレー世代ですからね

こ~ゆ~本場のカレーに出会うと感動するんですよ

本物だ~!なんてね

まあでもボンカレーもバーモントカレーも美味しいんですよ

日本のカレーとインドカレー、別物と考えるべきですね

しかし・・・美味いぞ!このほうれん草カレー!

この甘~いナンとも相性バツグン、モグモグ・・・美味い

さてさて、チャイのお味は・・・ズズズ・・・グビッ

ふぅ・・・心がニューデリーにワープしました

ああ、懐かしいなコンノートプレイス・・・

いや~大満足です、ごちそうさまでした

これで750円は・・・ありえない!

 

4

 

お兄さん、ホント美味しかったです、感動です

もしよかったら名前教えてください

 

「カドカワデ~ス」

「ああ、角川さんね、日本名なんですね」

「イヤイヤ、カドーカ・スラジュと申シマス」

 

カドーカ・スラジュさんは26才

8年前、家族みんなでネパールからやってきた

ってコトは18才から日本暮らしか

若いですからね、スグに日本語ペラペラですよね

 

それにしてもカレーの味ですよ

インド、ネパール、スリランカあたりの人々にとって

カレーってのは味噌汁とかお茶漬けみたいなもんなんでしょう

生まれながらにして身についてる味覚なんですよ、たぶん

さらに角川さんの・・・

いやいや、カドーカさんのセンスが加わる→コレ重要ですよね

そしてロイヤルゴルカの味になる

なんか全メニュー制覇したくなってキタ~ッ!

柏に「ロイヤルゴルカ」あり

そんな日が来る予感がします

 

(つづく・・・柏はカレー天国ですなぁ)

【令和4年(2022年)3月28日掲載】

 

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。