更新日2022年4月25日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

柏市民の為の2022~GW映画レビュー

久々の、ホント久々の

緊急事態宣言や、まん延防止等重点措置もない

キラキラと輝くばかりのゴールデンウィークがやって来る

我々はコロナで身も心も疲れ切った

そして、その我慢も終わりが近い!

 

だが聞いて欲しい

こんな時、浮かれて観光地に繰り出すのは素人のやることである!

みんながみんな、ほぼ日本人全員が浮かれて観光地に遊びに行くだろう

どこもチョー大混雑、そして道路も大渋滞するのは明白

まさに火を見るより明らかなのである

 

ゴールデンウィーク専門家のオレが推奨する、GWの過ごし方・・・

それは「映画三昧!」

やはり家に籠ってDVDとかネット配信映画とか観るのが正解だ

人混みで疲れることもない、渋滞でイライラすることもない

眠くなったらすぐ寝られる、お腹がすいたら3分でカップ麺

観光地のソフトクリームは高いよ~!なんて嘆くこともない

やっぱり家が最強だな!ガ~ッハッハッハ!

あれ?これってコロナとかGWとか関係ない?趣味趣向の問題か?

オレって家が好きなんだな、フフフ

 

まあでもホント久々なので、どこかにお出掛けしたい

その気持ちもわかります、ええ、オレも鬼じゃないですからね

だったら、わざわざ遠出はしないで近場に行けばいいんですよ

たとえば、西暦807年に作られた弁財天像がある布施弁天とか~

今頃はチューリップがキレイなあけぼの山農業公園とか~

こんぶくろ池自然博物公園とか~

手賀沼サイクリングコース散策とか~

5月3日音街かしわ in 柏駅東口ダブルデッキとか~(宣伝・オレが出ます)

ま、いろいろあるワケですよ

近場でサッと身も心もリフレッシュして、さあ映画三昧だ!

 

00

 

映画大好きなワタクシですが、今回は趣向を変えて

「この映画、もし柏が舞台だったら・・・もし柏がロケ地だったら」

って、いつも観ながら夢想してしまう映画を紹介しますね

 

ローマの休日(1953年・アメリカ)

言わずと知れたオードリー・ヘップバーン主演の名作です

オードリーがローマの街中で遊びまわる話ですけど

有名なのがローマ階段でソフトクリームを食べるシーン

柏駅ダブルデッキの人工芝の上で食べて欲しいな、オードリーに

そしてベスパに乗ってローマを走るシーン

これは国道16号線をスーパーカブで走って欲しいです、オードリーに

うん、新作を撮りましょう!カシワの休日(2022年・日本)

主演はもちろんオードリー!(CGでいけます)

ローマの休日~オススメ度95%

 

時をかける少女(1983年・日本角川)

若者は「時かけ」をアニメと思っているが

オレ世代はやっぱり原田知世さん主演の実写版です

ロケ地は広島・尾道で、なんて風光明媚なシャレた街と思いました

でもね、柏がロケ地でもイケると思いますよ、大丈夫ですよ

地震で瓦が落ちてきて知世ちゃん危機一髪なシーンがありますけど

あそこは布施弁天の瓦が落ちてくるってのはどうでしょう?

でも弁天様が守ってくれた!みたいな・・・

そしてクライマックス「土曜日の実験室!」と叫んでタイムリープする場面

で、タイムリープしたら柏中の理科実験室にワープしてる

「こ・・・ここは柏中!深町君?どこなの?」みたいな・・・

撮りましょう!時をかける少女2022

主演はもちろん知世ちゃん(CGでいけます)でお願いします

時をかける少女(1983年)~オススメ度98%

 

風と共に去りぬ(1939年・アメリカ)

これまた映画史に残る不朽の名作、まさかとは思いますが・・・

皆さん見てますよね?見てない?じゃあ今すぐ見ましょう!

舞台はアメリカ南北戦争時代のアトランタです

主演スカーレットが夕日をバックに決意する名シーンがあります

「私は強く生きる!私にはこのタラ(大農場の地名)がある!」と叫びます

やっぱりね、手賀沼の夕日をバックに「私は手賀沼で生きる!」

と叫んでほしいですね、ヴィヴィアン・リーにね

そして中盤のクライマックスはアトランタ炎上

迫る北軍から逃れるため燃え盛るアトランタを馬車で疾走するシーン

やっぱりねビビアンさんに柏駅前サンサン通りを

人力車で疾走して欲しいですね、炎上は必要ないので、ハイ

撮りましょう!風と共に去りぬ2022!主演はビビアンリー(CGで可能)

風と共に去りぬ(1939年)~オススメ度92%

 

シン・ゴジラ(2016・日本)

まだ記憶に新しいシン・ゴジラ、面白かったですよね

ゴジラが首都東京に迫る!って場面で川崎方面から来るでしょ?

で、武蔵小杉のマンション群を破壊するんですけど

なんか羨ましく思いましたね、いいな~武蔵小杉が舞台で・・・と

あの場面は柏の葉の高層マンション群でも十分に絵になると思うんですよ

もし、シン・ガメラとかシン・怪獣ブースカとか撮影することになったら

ぜひ千葉方面から首都東京に攻め入ってください

その時は柏の葉を通過ヨロシク~!

シン・ゴジラ~オススメ度90%

 

さ、そんなワケでGWは

「これが柏だったらな~」と思いながらの映画鑑賞

ぜひやってみてください!

 

(つづく・・・5月3日は音街かしわヨロシクです~)

【令和4年(2022年)4月25日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。