更新日2022年6月6日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

アールベイカー in 髙島屋

パン屋が好きだ

ナニが好きかって、まず香りがイイ

あのイースト菌の香りが流れてくると幸せな気分になる

もちろんウナギやカレーの香りも大好きだ

街中であの匂いが漂ってくると「食べたいぞ!」って気持ちになる

だがそれだけだ、食欲をそそられるだけなのだ

パンの香りのように幸せな気分にはならないのである

 

オレはここに重大な秘密が隠されていると思う

オレの勝手な思い込みだが

女性はパンが好きで、男性は蕎麦が好きだ

友人の男性は55才で会社を辞めて手打ち蕎麦屋を始めた

そして先日、パン屋を開業した女性から話を聞いたら

「無性にパン屋がやりたくなって転職した」と言っていた

オレの思い込みはあながち間違いでもなさそうだ

女性は香りにこだわる

香水の種類の多さがそれを物語っている

そして女性は幸せな気分に浸るのが大好きだ

だからイースト菌の香りが大好きなのではなかろうか?

 

なんて突然に考えたのは

柏髙島屋のフードストリートを歩いていたら

イースト菌の香りがプ~ンと漂ってきたからである

 

1

 

ここか・・・アールベイカー、アールパン屋って意味だな

何度もこの店の前を通過しているが、まだ買ったことがない気がする

柏マイラヴァーとしてパン屋の素通りは出来ない

どれどれ、ちょっと様子を見てみるか

ん?ちょっと待って!このクリームパンが気になるッ!

 

3

 

「きみがおいしいクリームパン」と書いてある

つまり卵の黄身と君をかけているのだろう

だからわざわざ黄身と書かずに「きみ」と書いている

だがちょっと待って欲しい

黄身が美味しいクリームパン → コレはわかる

君が美味しいクリームパン → コレは難解だ

と言うか、日本語として破綻してるのではあるまいか

だが故意に破綻させて、人の気を引く作戦とも考えられる

どっちだ!?

店員のお姉さんに「どっちですか?」と聞くべきだろうか

でも聞くのだったらクリームパンを買わないと失礼になるだろう

どうしよう?まあとりあえず買ってみて・・・

ハッ!?いつの間にかオレはクリームパンを買う気になっている

なんて高度な戦術だ・・・アールベイカー恐るべし!

 

いやいや、でもちょっと待てよ

もっといい表現方法があるぞ

「きみが いと おいしいクリームパン」ってのはどうだ?

「黄身が非常に美味しいクリームパン」って意味になるし

「君が愛おしい クリームパン」って意味にもなる

う~ん、やはり少し日本語としてヘンか・・・

でも店員のお姉さんに進言しておくべきだろうか?

う~ん、迷うなぁ・・・

よし、勇気を出して話しかけるぞ!

なんて話しかけようか?え~っとだな・・・

きみがいとおいしいクリームパン下さい!

え?商品名が間違ってる?

ノンノン、こっちの方がイイと思うぜマドモワゼル!

よし、これでいこう!

 

オレ「す、すみません、これ・・・ください」

店員「はい?どれでしょうか?」

オレ「クリームパン・・・と、アンパンください」

店員「はい!ありがとうございます!」

オレ「・・・」

 

無理だ!無理だってばよ!

これ以上言えるワケがないでしょうが!

ノンノン、マドモワゼルとか言おうものなら

「お店に不審者が来ました」なんて通報されてしまうだろう

それが現実と言うものだ

ふぅ・・・世の中キビシイな・・・

 

4

 

家に帰って早速食べてみた・・・ムグッ・・・ングング

美味いぞ!黄身がいと美味しい!

モグモグ・・・美味い!君が愛おしい!

悪くないと思うんだけどなぁ・・・

よ~し進言するか・・・いや、やめとこう

ごちそうさまでした~!

 

(つづく・・・新十勝小倉あんぱんもGOOD!)

【令和4年(2022年)6月6日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。