更新日2022年8月29日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

突撃!むこたま本店

以前、柏マルイ2階にある卵屋さん「むこたま」に行きまして

バウムクーヘン「むこたまバウム」ってのを買って食べたんです

これがね、なんかね、ヒジョーに濃厚で美味しかったんですよ

オレは思いましたよ

 

ああ、ドイツ生まれのお菓子が

遠い異国の地、日本で、柏で、花開いた!

きっと天国のモーツァルトも喜んでるだろうなぁ・・・

ってね

 

このお店、養鶏農場直営の卵屋さんで

柏市藤ケ谷に本店があるらしく

そりゃもう卵が美味しいと評判でして

むこたまを食べずして卵を語るなかれ!とか

全ての道はむこたまに通ず!とか

千里の道も卵から!とか

言われてるようです・・・(適当)

 

でもね、オレはまだバウムクーヘンしか

食べたことが無いんですよ

これは柏ラヴァーとしてイカンのじゃないか?

卵を食べなきゃイカンのじゃないか?

それがず~っと心に引っ掛かって生きてきました

そうです、心のクサビはいつか外さないといけないんです

オレは決心しました

よし、行こう!むこたま本店に!

そして卵を買って卵かけ御飯を食べよう!

そしてオレは真の柏ラヴァーへと進化するのだ!

 

1

 

オシャレなお店です

ここは表参道だよと言われても違和感がないです

まあでも大事なのは卵です、卵本体の味です!

でも多分、味には間違いないと思いますね

この写真を撮ってる最中も、ひっきりなしにクルマが来ます

千葉、茨城、埼玉、東京ナンバー、各地から来店してます

よほど美味しいのでしょう、ウンウン

期待は膨らみます、さあ店内へ

 

バウムクーヘン、プリン、卵のお菓子、いろいろあります

でもね、卵屋さんって最近は珍しいですよね

オレが子供の頃は街中に沢山ありましたけどね

お、ありました生卵!これを買って帰ります

 

2

 

卵本来の味を知るには卵かけ御飯です

これに限ると思います

映画「ロッキー」で主人公のロッキーが

牛乳に生卵を2~3個ブチ込んでゴクゴクやってましたが

あれはイカンです、味もヘッタクレもありません

 

それでは・・・料理開始!

炊き立ての白米、茶碗一杯を用意します

卵をコンコン・・・割ります

御飯に卵を落とします、トロンッ

醤油をお好みでかけます

卵かけ御飯完成です!

 

3

 

どうですか!

黄身がプリップリですよ!

いや~久々に料理をしたなぁ~ハ~ッハッハッハ!

これぞ男の料理、いい出来栄えだ

おっと、かき回さないと・・・グルグル

これは箸で適当な回数でOKです

グルグル・・・混ぜ混ぜ完了、今度こそ完成です!

 

4

 

どうですか!

一見普通に見えますけど赤坂の料亭の板さん級の混ぜ方ですよ、コレは

ではイタダキマ~ス!

ズズズズゥゥ!

お茶漬けを食べるのと同じ要領ですね

空気と一緒にズズズズゥゥ!

美味い!卵と醤油と御飯のハーモニー!

モーツァルトもビックリの天上のハーモニーです

やっぱり黄身が濃厚なんでしょうね、ズズズ・・・モグモグ

そこに醤油の香りが加わり、濃厚さを引き立てる

そして口中で白米と合わさって・・・至高!!

しかもコレ、なかなかの健康食だと思います

でもやはり玄米より白米でしょうね、卵かけ御飯はね

モグモグ・・・一瞬で食べ終わりました

ご馳走様~!ホント美味しかった

 

たかが卵、されど卵

むこたま卵に出会えてヨカッタです

オレの柏ラヴァー度も急上昇です

 

(つづく・・・オムレツにしても美味しかった)

【令和4年(2022年)8月29日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。