ホーム > Fan×Fun KASHIWA > パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ > エクセルシオールカフェ柏駅東口店

更新日2022年8月8日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

エクセルシオールカフェ柏駅東口店

趣味の王道と言われるのは切手収集である

趣味の王様と言われるのはコイン収集である

つまり人間の趣味にはいつだって収集癖が付いて回る

ま、今風に言えばコンプリート魂

なんでも完全制覇、全てが揃わないと気が済まない

 

オレはコーヒーが好きだ

故にカフェが好きだ

好きだからこそ制覇したい、コンプリート魂に火が着く

そう、オレは柏市内のカフェ制覇を目指している

これはまだ柏市民はおろか

全人類が達成したことのない大偉業なのである(推定)

オレは残りの人生を賭けて・・・この大偉業を達成するッ!

 

さ、そんなワケで2022年1月にオープンした

エクセルシオールカフェ柏駅東口店にオレはやってきた

たとえ大手カフェチェーンだろうと、オレは見逃さないぞ!

コーヒーの味はチェーン店といえど、微妙な味の差が存在する

さあ、この店はどうかな?

勝負だ!エクセルシオールカフェ柏駅東口店!

 

1

 

ところで、エクセルシオールはドトールコーヒーと同じ会社の経営だ

エクセルシオール(ラテン語で更に高いの意味)のほうが

より高級路線、上位互換ってコトになっている

ではコーヒー頂きます・・・ふぅふぅ・・・グビッ

うん、美味しい!安定のドトール&エクセルシオールだ

ふぅふぅ・・・ズズズ・・・うん美味しいぞ!

やはりカフェってのはいいもんだな

おい!?ちょっと待てよ、写真の右上!

 

2

 

こ、こ、これは・・・

今はなき柏そごう最上階の回転展望レストランじゃないか!

なぜこんな写真が飾られているのか?

ここは全国チェーンの一店舗に過ぎない

内装だって一律に管理されてると思うのだが・・・

むむむ・・・さらに、ちょっと待て!

後ろの壁一面には蒸気機関車デゴイチの写真がぁぁ!

そして「柏」のプレートがぁぁ!

 

3

 

なんて、なんて、地元に密着したチェーン店!

でもこれはウレシイじゃないか、柏贔屓にも程がある

しかし何故そんなに柏贔屓なのか?なんて考えていると

レイソルユニを着た男性がコチラに近づいてきた

なんだろう?妙にニコニコしている・・・

ちょっと!あれはニコニコし過ぎ!もしかして何かの勧誘?

甘いな・・・オレは英語教材は絶対に買わないぞ!

 

しかし、その男性は勧誘員なんかじゃなかった

彼は滝沢さん(47才)、エクセルシオールカフェの・・・

店長さん~ッ!でした・・・え~っと、大変失礼しました

そして同時に柏レイソルサポでもあった!

いよぉ同志!最近はレイソル絶好調で気分がイイっすね!

 

それにしてもですよ

偶然の出会いってあるんですね、ウレシイな~

単にコンプリート魂でコーヒーを飲みに来ただけなのに

 

4

 

滝沢さんは佐倉市生まれ、現在は船橋在住で生粋の千葉っ子

つい最近、津田沼から柏へ異動となったそうだ

そして今は毎日、東武線で柏に通っている、お疲れ様です

それはそうと仕事中、レイソルユニを着てていいのか尋ねると

 

滝沢さん

実はそこらへん、結構自由なんですよ~

それにユニを着ているとお客さんと話が弾むこともあります

やはりですね、チェーン店ですけど柏の色を出したいんです

でもこの写真はワタシが赴任してきたときからコレでした

前任者の趣味だと思います、ハイ

 

いつからレイソルサポなのか?ず~っとです!

息子も本気でサッカーやってますからね

一緒に日立台にも観戦に行きます

まあでも最近は息子の試合を観戦するのが多いかなぁ・・・

じゃあワタシはこれで失礼しますね

実はエクセルシオールは柏駅西口店もあるんですけど

そっちの店長もやってるんですよ

忙しいだろう?

そうですね、東口と西口を一日に何往復もしてます

おかげで日頃の運動不足が解消されますね、ハッハッハ!

 

なるほど、滝沢さんは店長であり父親でありレイソルサポ

実に充実した日々を過ごしていて、イキイキとしている

見ているとガンバレ!エクセルシオール!と言いたくなる

滝沢さん、レイソルが優勝したら乾杯しましょう!柏駅西口店でね!

豆乳メープルロイヤルミルクティーで乾杯しようかな

アレ、スゴク美味しいんですよね・・・ゴクリッ・・・

 

さあ、これでまた人類の偉業、柏カフェ制覇に一歩近づいた

この一歩は人間にとって小さな一歩かもしれない

だが人類にとって偉大な一歩なのだ!フフフ

 

(つづく・・・さあ次はどこのカフェだ!)

【令和4年(2022年)8月8日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。