更新日2022年9月26日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

WOODMAN'S VILLAGE~究極のカフェ

むっちゃオシャレで

むっちゃイケてて

むっちゃ美味しくて

むっちゃ繁盛してて

むっちゃ大自然も満喫できる

そんな夢のようなカフェが手賀沼の畔にあるという

しかも繁盛してるのに隠れ家的な雰囲気もあるという

そしてオシャレに敏感な人々が密かに集っているという

この世にそんなカフェがあるの?もしあるのなら・・・

オレを仲間外れにしないで!オレも行きたいよ!

そんなワケで噂のカフェ「WOODMAN'S VILLAGE」に突撃だ!

 

そのカフェは手賀沼を一望できる小山の上にあるらしい

そんな都合のイイ小山が存在するのだろうか?

クルマを走らせていると「カフェ→コチラ」の看板が

小道を少し登ると駐車場、そしてカフェへの小径があるではないか!

 

 ↓↓むちゃ風光明媚な感じッス↓↓

1

 

枕木の階段を登っていよいよカフェに到着・・・うおぉぉ!?

ちょっと待ってよ~こんなイイ感じのカフェが柏にあったのかよぉ

知らなかった、知らなかった、知らなかった・・・の3連発

噂通り、外からは目立たない、だがカフェは混んでいる

 

 ↓↓カフェの理想形、オシャレと大自然の融合↓↓

2

 

そりゃ~ね、世界にオシャレなカフェはいくらでもありますよ

でもこの大樹に包まれている感じ、これは滅多にない、特に都会にはない

そして大樹のスキマからのぞく手賀沼!ホンマ絶景やないか!

オレが高校生の時、こんなカフェがあったら入り浸ってただろう

いや~アブナイ危ない、不良になるところだった

そしていつしか「手賀沼カフェのヤス」と通り名で呼ばれるようになる

不良だ!ふぅ・・・アブナイ危ない

 

さてと何を注文するかな・・・

噂によるとパフェが美味しいらしい

メニューに「季節限定~シャインマスカットパフェ」とある

ふふふ、シャマスか・・・敵に不足はないぞ!

勝負だシャインマスカット!おね~さん、シャマスパフェください!

 

3

 

シーン・・・

美しい・・・

もうこれは芸術だと言えよう、言葉もない

緑に包まれたオープンカフェ、遠くには手賀沼全景

そして眼前には生クリームとダンスするシャマス達

もう食べなくても美味しいのは確定だが食べてみよう・・・

パクッ・・・生クリーム!!完璧!!

これね、乳脂肪分や泡立て具合で味が全然違うんですよ

じゃあシャマスと一緒に・・・パクッ、モグモグ

シーン・・・なんて味わいだ・・・これは総合芸術だ!!

NY近代美術館に展示すべきフルーツパフェだろう・・・ペロペロ

世の中にはこんな素晴らしいパフェが存在する、しかも柏に

 

仮定の話だが・・・オレが高校生の時、このパフェが存在してて

J子にこのカフェでこのパフェを奢っていれば

オレもJ子にフラれるコトもなかっただろう・・・悔しい

つまり、それぐらい心を溶かすフルーツパフェってコトだ

心も、お腹も、景色も、全て大満足

ご馳走様でした~!

 

4

 

さてさて、この女性は佐藤祐子さん、このパフェを作ったパティシエだ

彼女は柏五小、柏二中出身、生粋の柏っ子でスイーツ一筋

パリの製菓コンクール「ル・モンディアル・デ・ザール・シュクレ」にも出場

小学生の女の子って「ケーキ屋さんになりたい!」とか言いますけど

佐藤さん、きっとそんな女の子だったに違いない(想像)

そして意外にも過去にレイソルショップにも勤務してたりもする

なかなかの人生経験を持っている佐藤さん

そんな佐藤さんが作るパフェ・・・芸術!!

 

5

 

そして、この女性がWOODMAN'S VILLAGEの経営者、あさ美さん

オレに言わせれば総合芸術を作り出した人物!染谷あさ美さんである

こんな素晴らしいカフェを切り盛りしてるなんて

さぞ飲食業歴も長いんだろうな・・・と思ったが違ってた

彼女は5年前まで柏の葉、東大キャンパスで働いていた

だが実家のこの小山の眺望が素晴らしいコトに、ふと気が付いた

あさ美さん「よし!ここにカフェを作ろう!」

そして実行しちゃうのがスゴイところ

で、ビックリなのは山を切り開いたのはあさ美さんの父親

お父さん、娘のためにどれだけガンバったのよぉぉぉ・・・

カフェ入口の階段造成、カフェのデッキ、etc・・・

全~部、お父さんの日曜大工!ひょぇぇぇぇ~!

たぶんお父さん、何度もホームセンターに通ったんだろう

パパッ!ありがとう!

 

そしてさらに驚くべき事実が

このカフェ、スイーツもさることながら

料理がヒジョーに美味しいと大評判である

きっと帝国ホテル料理長とか、そんな人を連れてきたんだろう

さすが敏腕経営者、あさ美さんだな・・・と思ったら

あさ美「料理は全て・・・母の手作りですッ!!」

ひゃぁぁぁぁ!!な、な、な、なんて家族だ!

これが本当の家内制手工業ならぬ家内制カフェ経営だ

 

WOODMAN'S VILLAGE、驚くことばかりですけど

そんなコト抜きにして、ただただ、オレには理想のカフェ

それが手賀沼の畔にあるとは・・・これスゴイことですよ

柏は実に懐の深い街だと思いましたね、ハイ

 

(つづく・・・シャマスパフェ、ミニサイズもあります)

【令和4年(2022年)9月26日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市の、パッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。