Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

満願成就

人間は場違いってヤツを恐れる

ああ、あの人は状況をつかめない人なんだな

ああ、あの人は自分を客観的に見れない人なんだな

そう他人に思われるのは実に恥ずかしいコトなのである

 

たとえば帰宅途中の女子高校生でごったがえす

柏駅東口、マルイ2階にあるサーティワンアイスクリームだ

若さに、活気に、エネルギーに満ち溢れた空間である

これぞ青春!って感じの実に華やかな空間である

そこにたった一人、62歳のお爺さん(オレ)が

「ロッキーロードうめぇ!キャラメルリボンおかわり!」

とか言いながらアイスをペロペロと食べていたらどうだろう?

これは相当な違和感がある、まさに場違いである

警察に「不審者がいます!」と通報されないにしても

奇異の目で見られることには間違いない

こんな状況は絶対に避けなければならない!

 

もちろん、いつどこで何を食べようが自由である

サーティワンアイスだって「還暦以上の男性お断り」なんてコトはない

だがオレは小心者であり常識人でもあり世間体を気にするのだ

放課後のサーティワンアイスで女子高生に囲まれて

62歳のオレがたった一人でアイスを食べる・・・

ヒィィィ!なんて非常識なんだ!

好奇の目にさらされるのは辛いコトなのである

 

だがオレはサーティワンアイスクリームが大好きだ

高校生の頃、よくロッキーロードを食べたものだ

だが最近はサーティワンアイスの前を素通りしていた

いや、そうせざるを得なかったのである

なぜなら、いつもサーティワンアイスの店内は女子高生で溢れていたからだ

もう何度素通りしただろう

立ち止まって「食べたいが・・・この状況じゃ無理だ、非常識だ」

と、女子高生の群れを恨めしく眺めていた

 

しかしオレの想いは誰にも止められない

一人ではなく仲間と一緒に、平日の昼間に行くのはどうだ?

まだ女子高校生が学校にいる時間帯にサーティワンアイスに行けば

安心してアイスを食べられるのではなかろうか?

それなら非常識じゃない!やったぜ!

オレと友人2人は早速、木曜日の昼過ぎにマルイのサーティワンアイスへ出かけた

 

1

 

よっしゃ!学生さんはいない!学生さんは学校で勉強中である

平日の昼間、それは還暦オヤジの時間帯と言えるだろう

店内はピンクの内装、オヤジ向けではないが

高校生の頃を思い出しながら早速アイスをたべるぞ!

 

さて何を食べよう?

オレはズラリと並ぶアイスのショーケースをのぞき込む

柏餅フレーバーとかないの?ない?あっそう・・・

以前はロッキーロード、ナッツトゥユーが好きだったな~

お!まだ売ってるんだ!息が長いフレーバーだな

ん?これはなんだ?オペラ ザ シンフォニー?

コーヒー風味チョコとビスキュイ風味フレーバーの

甘いシンフォニーでオペラを表現・・・

全然意味が分からん

そもそもビスキュイって何だ

俺がショーケース前で戸惑っていると店員のお姉さん(推定19歳)が

オレにやさしく声をかけてくれた

 

「味見してみますか?」

 

なんて優しい店員さんだろう

フレーバー選びで迷うオレに差し伸べられた救いの神の手だ

そして還暦過ぎのオヤジでも同じお客として扱ってくれる

それだけで感激だ、まさに感謝還暦である

お姉さん(推定19歳)がピンクのスプーンに

オペラ ザ シンフォニーをてんこ盛りにしてオレに差し出す

 

「どうぞ~(満面の笑顔)」

 

なんて素敵なお嬢さんだろう

きっと素敵な家庭で幸せに育ったに違いない

素晴らしい!オレは感動した!

涙の一つも流そうと思ったが

「怪しい人が・・・」と通報されるのが怖くてそれはヤメた

 

さてと味見だ

ペロペロ・・・うまい!!

今まで食べたことのないアイスの味!さすがサーティワンやッ!

よし、今日はオペラ ザ シンフォニーを注文だ

 

2

 

ではではイタダキマ~ス!

ペロペロ、うん甘くて美味しいぞ!

よく「このケーキ甘くなくて美味しい~!」なんて言う人がいる

じゃあ豆腐でも食べてればいいじゃないか!

とオレは思うのだが通報されるのが怖いので

オレは何も言わないことにしている

 

ペロペロ、うん、美味しい

さすがコーヒーチョコとビスキュイのシンフォニーだ!

よく意味は分からないがな!ガ~ッハッハッハ!

 

実に楽しいぞ

このピンクの空間で食べるサーティワンアイスは最高だ

なんか高校生に戻った気分になる

アラ還の柏市民のみなさん

ぜひ平日の昼間、マルイのサーティワンアイスで学生気分を味わってください

ペロペロ

 

(つづく・・・次はジャモカアーモンドファッジ、行きます!)

【令和4年(2022年)12月5日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

パッパラー河合のとことん!KASHIWAマイ・ラブ

柏市出身ミュージシャン

生れも育ちも柏市のパッパラー河合さんが、地元発の魅力を紹介します。