ホーム > Fan×Fun KASHIWA > アッキーのカシスポ応援し隊っっ! > 柏が誇る車いすテニスの絶対的王者、国枝慎吾選手

更新日2021年11月17日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

柏が誇る車いすテニスの絶対的王者、国枝慎吾選手

国枝さん1人

「マッチポイントが決まった瞬間、今でも記憶がないんです。」

これは、秋山市長を表敬訪問し5度目となる柏市民特別功労賞が贈られた際に、パラリンピック東京大会車いすテニスで金メダルを手にした国枝慎吾選手の最初の言葉です。覚えているのは、勝利して振り返った時のコーチやトレーナーの笑顔だけだと。そのくらい自国開催のパラリンピックは特別なものだったそうです。向かう所敵なし、大きな大会で何度も優勝している国枝選手がここまで気持ちが高まっていたのも、ホームでの大会ということ、しかも日本選手団の主将でもあり、重圧が大きくかかっていたから。

コロナで1年延期になったパラリンピック、正直いうと昨年の方が調子が上がっており、今年はどこかで勝利を疑っている自分がいたそうです。でもそんな自分に打ち勝てたことが1番の財産だと聞き、絶対的王者にとっても本当に特別な大会であったのだと改めて感じました。

国枝さんユニ

また5大会目となる今年のパラリンピックは、日本で開催ということもあり、今までで1番多くの人に自分のプレーも見てもらえたし、それによって車いすでもここまでできる!といった可能性を見てもらうことができ、スポーツの楽しさや魅力を知るファンを1人でも多く増やしたいという目標が叶ったと話していたのが印象的でした。国枝選手が勝ち続けていることは自分のためだけではなく、多くの人に夢を与えているのだと。実際、我が家の長男も柏にこんなすごい選手がいるのだと心を奪われていました。国枝選手のプレー、そしてあの涙に力をもらった方は多いのではないでしょうか。間違いなく柏の誇りであり希望です。

国枝さんあきカメラ

そんな国枝選手は世界四大大会でウィンブルドン制覇を残しています。これまた好調だった2015年の翌年、2016年からシングルスが採用され、まだ手にしていないタイトルです。天然芝であるという難しさを抱えながらも、あと一つ残したタイトルがあるということはモチベーションにもなり嬉しいことでもあると意欲を見せていました。そして3年後のパラリンピックについても十分見据えられる!!と。

まだまだ国枝選手は私たちに感動と夢と勇気を与えてくれるはずです。そんな選手が柏市にいることを本当に誇りに思います。なんだかしんどい日もあるけど、頑張ろうって思います。

次はウィンブルドンだ!!せ~の!カシスポ応援したいっっ!!!

 

【令和3年(2021年)11月17日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

アッキーのカシスポ応援し隊っっ!

執筆者:岡田亜紀(通称アッキー) 千葉県柏市在住。

柏レイソルをはじめ、柏市のスポーツ関連情報を紹介します。