ホーム > Fan×Fun KASHIWA > アッキーのカシスポ応援し隊っっ! > 柏を女子ラグビーの聖地に!~ガールズ・ラグビーフェスティバル柏~

更新日2022年12月28日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

柏を女子ラグビーの聖地に!~ガールズ・ラグビーフェスティバル柏~

柏市とラグビー!

1

12月17日(土曜日)、千葉県立柏の葉公園総合競技場で高校生の15人制女子ラグビーの大会が行われました。

「女子の15人制ラグビーがあるの?」

そう思う方もいらっしゃるかもしれません。それくらい女子ラグビーの認知度が低いというのが現実です。

2019年にラグビーワールドカップが日本で開催されたことにより、日本でもラグビーがメジャーなスポーツになってきています。また、柏市がニュージーランドの代表チームであるオールブラックスを事前キャンプに誘致したこと、そして昨年には新たなホームタウンチームとしてNECグリーンロケッツ東葛が加わり(カシスポ2019年12月を参照)、ラグビーを身近に感じられるようになってきました。

環境も抜群で、来年の夏にはラグビーが盛んな国として知られているイギリスのラグビースクールジャパンがなんと柏に開校します。ラグビースクールは、ラグビー発祥の学校としても有名です。いろんな意味で柏はラグビーの街になってきているのです。

女子ラグビーに戦う環境を!

2
柏の女子ラグビーを牽引している、麗澤中学・高等学校ラグビー部の小泉先生

そんな中、実は女子ラグビーも柏は盛んなのです。
ここ10年で、女子ラグビーの競技人口は倍増しています。しかし、女子ラグビーがなかなか浸透していない理由の一つに、試合を行う環境がないことが挙げられます。練習場はあるけど練習環境が整わないこともあります。これは長年の課題でもありました。

「彼女たちに試合をする環境、そしてモチベーションを上げられる場所を作りたい!」

この大会は、そんな女子ラグビー選手の母の想いから始まりました。その想いが多くの人の心を動かし、そしてタイミングも重なり、柏市で初の女子ラグビーの大会開催へと繋がったのです。

柏で初の女子ラグビー大会開催へ

3 4

5 6

7 8

ガールズ・ラグビーフェスティバル柏の当日は、全国から女子ラグビーの強豪が集まりました。
地元の麗澤高校、流通経済大学付属柏高校、そして、関東学院六浦高校、石見智翠館高校、京都成章高校、関東女子合同チームの6校で、遠くは島根県から片道18時間かけて来てくれたチームもありました。
そのくらい女子の15人制の大会の需要があるのです。そして高校3年生においては最後の卒業試合となりました。

9 10

大会会長である太田和美市長も全試合を観戦し、パワフルな女子の選手の皆さんに感動したり、男子とはまた違った女子ラグビーの魅力を大いに感じたりしていました。私も初めて生で15人制女子ラグビーの試合を観たのですが、とても面白く、市長と一緒に大興奮でした。

グラウンドの広さもルールも男子と一緒です。それを女子がどのように戦っていくのかが見どころです。当日はYoutubeを使って、実況付きで試合を生配信しました。市長と一緒に実況席のゲストにも参加させていただきました。かしわくわくテレビ(外部サイトへリンク)にアーカイブが残っているので、ぜひご覧ください。

大事なのは続けていくこと!

11 12

試合後に、今年のラグビーワールドカップ女子日本代表の吉村乙華(よしむらおとか)選手と今釘小町(いまくぎこまち)選手が来てくださいました。
女子ラグビー選手の憧れの2人を目の前に、皆さんの目がキラキラしていたのが印象的でした。

13

また、翌日に開幕戦を控えたNECグリーンロケッツ東葛のレメキロマノ・ラヴァ選手とクリスチャン・ラウイ選手も駆けつけてくれました。こちらは皆さんの目がハートになっていました。

14

ガールズ・ラグビーフェスティバル柏実行委員会の委員長である桜田義孝(さくらだよしたか)衆議院議員や、来賓には、ラグビースクールジャパンのトニー・ダービー校長、そして、ラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長特別補佐の徳増浩司(とくますこうじ)さんも来てくださり、この大会がいかに期待されているかが分かりました。

何より、大会を終えた後の高校生女子ラグビーの選手の「笑顔」と「楽しかったという言葉」に、来年以降も必ず継続していかなければならないと感じました。

女子ラグビーの聖地は柏!

15

全国の高校生にとって、男子ラグビーの聖地は「花園」、女子ラグビーの聖地は「柏」となるように、これからも継続して女子ラグビーを支え応援していきます!

ぜひ皆さんも、柏のラグビー熱の上昇とともに、女子ラグビーへの応援もよろしくお願いします!

せ~の!柏を女子ラグビーの聖地に!!!カシスポ応援よろしくお願いします!

 

16
大会会長の太田和美市長(中央)。
私は、長一江(おさかずえ)さんと共に、大会副実行委員長をやらせていただきました。

17

柏の女子ラグビーのキャラクターも誕生!
ラガールさくらちゃんです。こちらも応援よろしくね!
(デザインは柏市のデザイン会社「ビィズデザイン」です)

【令和4年(2022年)12月28日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

アッキーのカシスポ応援し隊っっ!

執筆者:岡田亜紀(通称アッキー) 千葉県柏市在住。

柏レイソルをはじめ、柏市のスポーツ関連情報を紹介します。