ホーム > Fan×Fun KASHIWA > ぐる~っと手賀沼 > 【174号】彼岸花真っ盛り

更新日2021年9月23日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

【174号】彼岸花真っ盛り

今週は、手賀沼彼岸花情報をお届けします。令和3年9月14日ごろから咲き始めた今年の彼岸花も
雨上がりの令和3年9月19日あたりから最高潮を迎えました。昨年より2週間余り早いですね。

a
これが、手賀沼自然ふれあい緑道のサージタンク広場といわれる曙橋より西に700m行ったところです。ここが見どころの、彼岸花の群生地です。
b c
きれいに咲き誇っています。
e
朝日とコラボした彼岸花も素晴らしいです。朝5時半ごろの様子です。

d f
サージタンク広場の正面には手賀沼が堂々と望めます。
手賀沼の彼岸花をお勧めする訳を考えてみました。

g
いかがですか? ご理解いただけましたか? 神社、寺院などとは違った趣があります。
2
3 4
5 6
満開の彼岸花は圧巻です。
7 8
蝶も舞い、サイクリストも立ち寄ってくれました。(掲載許可済みです)

これは令和3年9月21日の朝4時過ぎの月とのコラボです。
mm

これは令和3年9月22日の風景です。ぼつぼつ終焉を迎えつつあります。勢いがなくなってきました。
h

こちら曙橋駐車場広場は、満開を迎えています。あと数日でこちらも終わりを迎えます。
i

x1 k
いかがだったでしょうか?
手賀沼の干拓地も稲狩りを終え、秋の深まりを一段と感じるようになりました。
それでは今回はこの辺で。

柏の魅力をシェアしよう!

ぐる~っと手賀沼

執筆者:kuma3(くまさん) 千葉県柏市在住。

柏市南部、主にカシワニの棲む手賀沼を中心として自然の魅力をぐる~っと紹介していきます。カシワニの棲むあなたの知らない柏の魅力を新発見!