ホーム > Fan×Fun KASHIWA > ぐる~っと手賀沼 > 【225号】J:COM出演と彼岸花最新情報

更新日2022年9月22日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

【225号】J:COM出演と彼岸花最新情報

今回はボランティア団体「一球会」J:COM出演の模様と手賀沼の彼岸花最新情報をお届けします。
まずは、令和4年9月19日、午前11時から放映のJ:COMライブニュースにボランティア団体「一球会」の大山会長が生出演しました。その模様をお伝えします。
「一球会」は手賀沼に彼岸花を植えている団体です。今年で9年目です。筆者もその一員で広報活動を担当しています。
1-1
道の駅しょうなんで収録が行われました。リハーサルは本番1時間前です。
1-2 1-3
いよいよ本番。
一球会の活動内容を紹介しました。以下の放映中に紹介された写真は、筆者が提供したものです。
a b
球根の育成場の紹介や
c
植付作業の紹介など、今までの活動内容を紹介していただきました。
d
これは昨年、彼岸花が満開している時のサージタンク広場の様子です。

放映当日の早朝、筆者が撮影した様子も映し出されました。
g i
サージタンク前とサージタンク広場の様子です。広場はまだ6分~8分咲きといったところでしょうか。

それではここで番組の様子を動画でご覧いただきましょう。(J:COM許可済)

いかがでしたでしょうか?
番組終了後、岡田アナウンサーと一球会のメンバーで記念撮影
1-Z
以上、J:COM出演のご報告でした。

さて、お待たせしました。手賀沼の彼岸花最新情報をお伝えします。
台風の影響で強風の中、撮りました。
これは、令和4年9月20日 午後14時ごろのサージタンク広場です。3メートル上空から撮りました。まだまだ奥の方が満開になり切ってない様子がわかります。
2-1
彼岸花ロードには、道々、10か所に渡って彼岸花にちなんだ俳句を配置しています。結構口ずさんでいただいているようで、人気があるんですよ。
2-2 2-3

これは、令和4年9月21日 午後3時のサージタンク広場の様子です。一日違うと開花状況もガラッと違うのも驚きです。これで見頃時期決定です。笑 <ジャスト23日~25日、この連休中です>
21
22
手前は満開。奥はもう少しといったところですね。
23 24
ほぼ満開に近い状態です。

これは令和4年9月21日 午前5時半のサージタンク前の状況です。強い沼からの風を受け、
午後、見に行った時には壊滅状態です。折角見栄えのするところに植えたのに。台風が憎い!
朝は、こんなにきれいでした。
25

これは令和4年9月21日 午前6時の彼岸花ロードの状況です。6分~8分咲きといったところでしょうか。
26

これは令和4年9月21日 午前5時の染井入橋(通称:日の出橋)付近の模様です。こちらは、満開の状況です。毎年ここが一番早く咲きますね。のり面を降りて下から青空とコラボして撮るのがお勧めです。
27

最後は、曙橋駐車場横 芝生地の模様です。令和4年9月21日 午後3時撮影。
ちょうど、緑道管理会社が下草を刈っていただいてる最中でしたので、彼岸花が際立っていました。
うれしいですね。明日からの彼岸花ロードも、際立つことでしょう。
28 29
31 32
以上、最新情報でした。

<まとめ>:令和4年9月21日午後5時現在
●手賀曙橋駐車場際:6~8分咲き
●彼岸花ロード:6~8分咲き
●サージタンク広場:8分咲き
●サージタンク広場沼側のり面:満開終わり
●日の出橋(染井入橋)手賀大橋寄り:満開

30
説明パネルも設置して、現場は整っています。

手賀沼の彼岸花会場でお待ちしております。23日~25日の3連休の天候は不順のようですが、晴れ間の時間を見つけてぜひお越しください。

それでは次回、またお会いしましょう。

【令和4年(2022年)9月22日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

ぐる~っと手賀沼

執筆者:kuma3(くまさん) 千葉県柏市在住。

柏市南部、主にカシワニの棲む手賀沼を中心として自然の魅力をぐる~っと紹介していきます。カシワニの棲むあなたの知らない柏の魅力を新発見!