ホーム > Fan×Fun KASHIWA > ぐる~っと手賀沼 > 【241号】手賀沼の夜明け

更新日2023年1月20日

 

Fan Fun KASHIWA

ここから本文です。

【241号】手賀沼の夜明け

令和5年も半月を過ぎました。今年もあと350日余りで終わりです。(笑)
今回は、手賀沼の素晴らしい夜明けをお届けします。最後に動画もありますのでぜひご覧ください。
読者のみなさまは、<夜明けの前の言葉>をどれほどご存じですか?

「未明、夜明け前、朝未き(あさまだき)、夜明け、朝明け、明け方、残夜、白々明け」
まだまだあります。続いて・・・
「曙、朝ぼらけ、東雲、有り明け、暁、払暁(ふつぎょう)、早暁(そうぎょう)、黎明、薄明」などです。

手賀沼にも曙橋がありますね。
東京には東雲(しののめ)、有明。九州には有明海もありますね。
どちらも、夜明け前が素晴らしいんでしょうね。

これは、筆者が提供した柏市沼南商工会だよりの新年号の冒頭写真です。
(許可を得て転載しています)
0
沼南人は、やっぱり手賀沼が好きなんですね。(笑)

これは、令和5年1月13日午前5時35分から7時前までの夜明けの風景です。
1
元、蓮の群生地の展望台です。向こう側は我孫子市東我孫子方面です。

2 3
黎明時の手賀沼の空に酔いしれます。

4
正面は、柏市片山・手賀方面です。夜明け前の落ち着いた雰囲気です。

6 5
常連のカメラマンもシャッターチャンスをうかがっています。

7
感激です。この風景は、日の出30分前ぐらいの時刻です。

これは、翌日の令和5年1月14日午前5時40分から7時ごろまでの夜明け風景です
8
この日の朝は、雲が出ています。快晴の空よりも、雲のある風景が好きです。

9 10
しばし、雲の流れにうっとりします。

12 14
湖面に映る雲も素晴らしいですね。カメラマンもその瞬間を狙っています。

15
うわ~!感動の雲です。手賀沼ならではの広大な曇の空です。
やっぱり来てよかった。そんな気持ちになります。

16 17
一球会の植えた<ニホンズイセン>も冬の花を彩っています。

<ここで動画(3分24秒)の朝焼け風景をご覧ください>
感動しますよ!


最後に、先週から、令和5年大相撲1月場所が開催されています。私が応援する<琴勝峰(ことしょうほう)>関もがんばっています。「柏は相撲の街」、柏ゆかりの力士をみんなで応援しましょう。

今回は、この辺で。

【令和5年(2023年)1月20日掲載】

柏の魅力をシェアしよう!

ぐる~っと手賀沼

執筆者:kuma3(くまさん) 千葉県柏市在住。

柏市南部、主にカシワニの棲む手賀沼を中心として自然の魅力をぐる~っと紹介していきます。カシワニの棲むあなたの知らない柏の魅力を新発見!